【RASHISA第18回】コワーキングスペースZONE様にイベントレポートを書いていただきました!

2020年2月14日(金)に株式会社Encirsos代表田中あゆ美主催の対談会「RASHISA」を、コワーキングスペースZONE様に会場のご提供をいただき、開催致しました。

【RASHISA第18回 】

■イベントの概要
一人一人がそれぞれの良さを存分に発揮し自分『らしさ〜RASHISA〜』を見つけられるアットホームな交流会です。

磯貝里子様とカラムーチョ伊地知様のお二方にお越し頂き、ご対談をいただきました。

<磯貝 里子様>
株式会社リバネス
大阪本社 / 戦略開発事業部
博士(生命科学)
2008年リバネス入社。リバネス発刊の中高生向け科学雑誌『someone(サムワン)』や若手研究者向け研究キャリアマガジン『incu・be(インキュビー)』、大学の研究者紹介コンテンツ制作などの取材を通じ、100名以上の研究者から研究やキャリアを聞いてきた。個人に紐づく想いや考え、知識など、かたちのないものを言葉で表し、世の中に共有することをライフワークにしている。自身が強みとする「ライティング」を主軸に、現在は、大阪本社にて経営戦略や環境開発、ベンチャーインキュベーション「L-HUB(エルハブ)プロジェクト」にも携わっている。

<カラムーチョ伊地知様>
1988年。千葉県生まれ。京都府在住。東洋大学日本文学文化学科卒業後、京都の広告制作会社に就職し、フリーペーパーの編集に。飲食業界を中心に、取材や体験レポなどの執筆、特集の企画考案などを経験。
その後、京都市内の商社へ転職し、コーポレートサイトや採用サイトのディレクションを担当。コンセプト設計から、取材・執筆、映像の編集、またインタビューやイメージ映像の制作と、上流から下流まで一貫して携わる。
個人的な活動として、「働きながら、自分の生き方、居場所を模索する複業家に、勇気をー。」をテーマにしたWebメディア『ニソクノワラジ』の立ち上げ、バンドマンから起業家、エッセイストまで、幅広いジャンルのクリエイターにインタビューを敢行する。

コワーキングスペースZONE様がイベントレポートを書いてくださいました!

ぜひご一読いただけましたらと思います。

【コワーキングスペースZONE様の詳細はこちらから】
HP: https://upperzone.jp/media/wp-login.php
Twitter @ZONE_OSAKA: https://twitter.com/ZONE_OSAKA
Instagram @zone_osaka: https://www.instagram.com/zone_osaka/?hl=ja

関連記事

  1. RASHISA TALK やりたいことを見つけられたAIエンジニアとコ…

  2. RASHISA TALK#3~やりがいある仕事の選び方~

  3. 【RASHISA第13回 】開催!

  4. RASHISA TALK#1

  5. RASHISA TALK#5 ここだけの話~「大企業サラリーマン」と「…

  6. 【RASHISA第8回 】開催!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)