【RASHISA第17回 】開催!

【RASHISA第17回 】
■イベントの概要
一人一人がそれぞれの良さを存分に発揮し自分『らしさ〜RASHISA〜』を見つけられるアットホームな交流会です。

■日時
1月28日(火)

■スケジュール
18:30 open
18:30~19:00 交流会
19:00 start
19:00~19:10 登壇者A 自己紹介
19:10~19:20 登壇者B 自己紹介
19:20~20:10 テーマを決めて対談
20:10~20:30 休憩・交流会
20:30~21:30 質疑応答・座談会
21:30 close

■場所
コワーキングスペースZONE
最寄駅:
大阪メトロ長堀鶴見緑地線・堺筋線「長堀橋」駅より徒歩4分
大阪メトロ長堀鶴見緑地線「松屋町」駅より徒歩2分
(大阪府大阪市中央区島之内1-7-21 UK長堀ビル8階)

今回は「コワーキングスペースZONE」を開催場所としてご提供いただき、RASHISAを開催させていただきます。
コワーキングスペースZONEは学生の方は利用が無料で可能なコワーキングスペースで、起業を目指す方も就活を希望される方もどちらもサポートしてくださる場所なのでご興味のある方はぜひイベント日以外もぜひ行ってみて下さい!

■会費
高校生・大学生   : 0円
会社員       :2,000円
個人事業主・経営者 :3,000円

■内容
今回は下記のお二方にお越しいただきご対談いただきます。

<吉川 英治様>
学生時代にファンドレイジング目的で法人営業を開始したのをきっかけに個人事業を開業。その後2つの学生メディアと2つの逆求人媒体の立ち上げ、飲食店や営業の代理店を開業し、卒業時に譲渡。その後デザイナーとして活動する傍ら大学生市場を中心に事業を展開。京都で中小企業のPRや採用支援を目的とする学生カフェのオーナーに就任し、その後投資ファンドを東京に設立。その後精神病を患ったのをきっかけに事業活動を停止。2018年末より再開し、複数社とアドバイザリーを締結、5月に現職の株式会社LET COOに就任。現在は学生コワーキングUPPERの責任者として就職支援、起業支援を行っている。

<廣瀬元紀様>
1983年生まれ。大手電機メーカーに勤務する二児の父親エンジニア。6歳になる重度障害(脳性麻痺)の息子の未来をサポートすべく、2018年に社内転職し、歩行困難な息子の足代替を目指した移動ロボット機器の研究開発に尽力。

また、個人活動として、家族の日々の困り事をモノづくりの力で解決する『家族のためのモノづくり』に取り組む。リハビリ機器/おもちゃ等の自作・改造を通して、障害を持った子供の「できる」「わかる」を引き出そうと奮闘中。更に、製作物のSNS発信、展示会出展、療育園/支援学校での体験会を通して、積極的に『当事者×モノづくり』の活動を進めている。

関連記事

  1. RASHISA TALK#4~京阪ホールディングスの中の仕事って?~

  2. 【RASHISA第13回 】開催!

  3. RASHISA特別編〜場所について考える〜開催!

  4. 【RASHISA第14回 】開催!

  5. 【RASHISA10月 】開催!

  6. 【RASHISA第8回 】開催!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)